絵本

BOOKS

【おすすめ絵本】絵本のカラフルな色と音のリズムで 図形の世界に触れよう! カタチの絵本①

図形は世界を構成する小さな単位。まる、さんかく、しかくといった基本的な図形を覚えれば、日常生活のなかでこれらの図形を見出したり頭の中や指先で新しいものを構成したりする際に大いに役立つことでしょう。ここでは、幼いころから図形のセンス...
BOOKS

【おすすめ絵本】星・天体・夜の絵本①

今回のテーマは「星」。まだ小さいうちは寝る時間も早く、夜空を見上げる経験はなかなかできるものではありませんよね……。でも絵本があれば、一日のなかに「夜」があること、夜には星が見えること、私たちが住んでいる地球も星のひとつであること...
BOOKS

【おすすめ絵本】マリメッコのデザイナー作の絵本から、おかあさんといっしょでお馴染みのソングブックまで!色の絵本 ①

色にまつわる絵本たち。並べるやいなや、0歳の娘が表紙の色に惹かれてやってきました 今回のテーマは「色」。本稿を書き始めるにあたって、なぜ色の絵本が子どもにとって必要なのかということについて改めて考えてみましたが、すぐに答えを見出すこ...
BOOKS

【モンテッソーリ的?おすすめ絵本】木・植物の絵本①【文化教育】

前回紹介した新生児から使えるモンテッソーリのモビール「ムナリモビール」の考案者ブルーノ・ムナーリは、子ども向けの絵本も著しています。ここでは、ムナーリの「木をかこう」など、音感が楽しいものや色や形を楽しめる、木や植物にまつわる絵本を紹介し...
タイトルとURLをコピーしました