重ねれば目隠し収納に! セリア の「 インテリアコレクションケース 」が おもちゃ 収納 に最適な5つの理由

おうちでの自粛生活が続いていますが、ずっと家にいるとどうしてもストレスが溜まってしまいますよね。片づけでも片づけてもどんどん散らかっていくおもちゃ。もうため息をつくしかありません。

特に私がホトホト困らせられていたのが、 おもちゃ の付属品やお絵かき道具などの小さめのモノたち。すぐにバラバラと散らかったり、失くしたりして、心労の元にもなっていました。

セリア の「 インテリアコレクションケース 」が おもちゃ 収納に最適なワケ

そんなときに出会ったのが、100円ショップ・セリアで販売されている「 インテリアコレクションケース 」です。

■購入場所: セリア 
■価格:110円
■商品名:インテリアコレクションケース

セリア の「 インテリアコレクションケース 」が おもちゃ 収納に最適なワケ①
透明のフタで おもちゃの中身が一目瞭然!

インテリアコレクションケース

インテリアコレクションケースのふた部分は木製(桐)の枠と透明なプラスチックでできています。このため、中にどのおもちゃが入っているかひと目でまるわかり! 使いたいおもちゃがどこにあるか、すぐにわかるのは嬉しいですね。

セリア の「 インテリアコレクションケース 」がおもちゃ収納に最適なワケ
小さめサイズで子どもでもお片付けが楽々♪

インテリアコレクションケースのサイズは、18×25×3.5cm(ケース内寸の高さ2.3cm)。 小さめの積み木やビー玉など、すぐばらばらになってしまうおもちゃが、スッキリと入る絶妙なサイズ感です。子どもが持つのにも、大きすぎず、重すぎずのちょうどよさ。子どもが自分でお片付けしやすいのがポイントです。ひとつのケースに1種類のおもちゃを入れるというルールを決めれば、中は整頓しなくても分類されることで整理されて見えるので、細かいことは気にせずガサッと収納できてストレスフリーです。

クーゲルバーンに付属している小さいボール。すぐに失くしてしまって困っていましたが、この箱に入れるようになってからなくす確率がぐんと減りました。

セリア の「 インテリアコレクションケース 」がおもちゃ収納に最適なワケ③
マグネット付きで中身をこぼしにくい

ふたを開けたところ。

インテリアコレクションケースにはフタが付いています。マグネットでピタっと閉じることができるので、子どもがお片付けするときにパタパタと開いて中身がこぼれるようなことがありませんし、マグネット自体の磁力はそこまで強くないので、子どもが自分で開閉することができます。

セリア の「 インテリアコレクションケース 」がおもちゃ収納に最適なワケ④
輪ゴムの箱がシンデレラフィット!

輪ゴムの箱を入れたところ

我が家では結構輪ゴムをおもちゃとして使うことが多いのですが、子どもはどんどん箱から出してしまうので、ジオボードなんてしようもんなら、それはそれは散らかっていたんです。ですが、このケースに輪ゴムの箱を入れると……シンデレラフィット!!そしてここで、輪ゴムの箱にフタをすることができるようになったんです。子どもが数本輪ゴムを出したらケースのフタを閉めることで、無駄に出しすぎることが減りました。

セリア の「 インテリアコレクションケース 」がおもちゃ収納に最適なワケ⑤
重ねて置けば見た目もスッキリ !

木製のナチュラルな見た目もこのアイテムの魅力のひとつ。積み重ねれば木製の側面だけが見えるので、おもちゃの目隠し収納になりますよ。子どもの物が増えるとどうしても部屋がごちゃつきがちですが、目隠し収納することで部屋がスッキリ見えるはずです。

積み重ねると、スッキリ見えますね