ダイソー の知育玩具「 国旗 あわせカード 」を使ってみた【 レビュー】

ダイソー のおもちゃ売り場でよく見かけるのが、2枚のカードの絵柄を合わせながら学べる、絵あわせカード。動物や乗り物、果物などは見たことがありましたが、最近新たに国旗をモチーフにした商品「 国旗 あわせカード 」が仲間入りしていたので、さっそく買って使ってみました。

■購入店:ダイソー
■製品名:国旗あわせカード
■価格:110円

100均の知育玩具を使ってみた
( ダイソー 「国旗あわせカード 」編)

32の国旗を収録。英語表記付きで首都も覚えられる

中身はコチラ。

国旗あわせカード

対になった国旗カードが、左右それぞれでまとめられた状態で入っています。ばらしてみると……

ぐしゃぐしゃぐしゃ~

2歳の娘は国旗でおままごとを始めてしまったので、はじめに私が並べてから娘に遊ばせてみました。

国旗あわせカード

対になった2枚のカードを持って「これ、なあに?」と聞いてくるので、「ギリシャよ」と言うと「ぎりしゃー?」と娘も繰り返します。国旗という概念はまだ一切ないものの、2枚の絵を組み合わせることはなんとなく理解したようす。

カードはリバーシブル仕様。カードの表面と裏面に、それぞれ国旗が描かれています。

世界地図&国旗一覧の無料ダウンロードのおまけ付き

パッケージに記載されている専用のQRコードから、世界地図と国旗一覧を一枚にまとめたPDFデータをダウンロードできます。QRコードをスマホで読み込むか、PCまたはスマホで記載のURLをベタ打ちして、ダウンロードページに進んでください。

大きく印刷したかったので、セブン-イレブンの複合機でA3サイズでカラー印刷してきました。A3のカラー印刷の場合、料金は1枚80円。 「セブン-イレブン マルチコピー」(AndroidiOS)というアプリを使って、スマホから出力しました。娘も大きい地図に興味津々でしたが、「わー!ちずー!」と興奮するあまり、すぐにぐしゃぐしゃに……。壁に貼ったり、厚紙に貼り付けたりするなどして使うのがいいようです。

コスパ   ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
楽しめる度 ★★★★☆

総評★★★★★
32か国ぶんの国旗を、パズル感覚で遊びながら覚えられるのが嬉しいですね。絵柄として使用されている国も、アジア、アフリカ、ヨーロッパ、オセアニアと、そこまで地域に偏りなく選ばれているのもよかったですが、個人的には500円商品にするかシリーズ化して、全ての国旗を網羅してほしい気もしました。とはいえ、世界地図で残りの国旗も確認できる工夫がなされている手の込んだおもちゃだなぁと思いました。幼児の手にぴったりのサイズ感で持ちやすそうなのも◎。