【100均でモンテッソーリ教具を簡単手作り】【2歳】【3歳~】「色板」の収納方法

本ブログで作った「色板」は、グラデーションがわかるように収納すると色の美しさがより際立つと思いますが、毎日忙しい家事・育児・仕事……。正直、毎回きれいに並べて収納するヒマなんてないかもしれません。もちろん、本当は、本当は、きれいに並べて収納するのが理想だってわかってるんです。でも、月齢が低い場合や、できるだけ負担を減らしたい場合は、ガサっと入れられるような入れ物を用意するのもアリだと思います。

色板の収納方法3選

100均のかごで片付けのストレス減!

育児に追われてできるだけ手間を減らしたいならガサッと入れちゃいましょう!一瞬で片付きますね。(かごはミーツの「PPバスケット大」(110円)を使いました)

ファスナー付きポーチに入れれば紛失の心配なし

近所の支援センターで実践されている収納方法を活用しました。パズルなどボードタイプのおもちゃは、大きめのファスナー付きポーチに入れておくとスッキリ収納できるし紛失の心配もないしオススメです。

美しく並べるなら100均の収納ボックスがオススメ


うちでは、セリアの「仕切り4トレー」(110円)を使っています。立てて置いたり、倒して設置したりと置き方の自由度が高いので、収納場所の広さや形に応じてしまえるのが便利。スタッキング可能できっちり重ねられるほか、別サイズのシリーズも用意されているので、100色折り紙でトライする場合や、第一の箱、第二の箱、第三の箱といったモンテッソーリ本来の使い方にこだわりたい場合にも自由にカスタマイズできるのでオススメです。色板をグラデーションで並べるお仕事がすでにできる場合は、このボックスを使ってそのまま収納すると手間がかかりませんね。